サポートが好きな人に向いている!?秘書の仕事

秘書の仕事と必要な資格

秘書の仕事は会社の役員だけでなく、政治家・医師・大学教授など様々な業界の仕事のサポートを行っています。主な業務はスケジュール管理・電話やメールの対応・来客対応・文章作成、その他オフィス環境の整備・出張や移動のための車の手配、会議やパーティなどへの同席も行います。秘書の仕事につくときに有利になるのが公益財団法人実務技能検定協会が認定する民間資格と一般社団法人日本秘書協会が認定する国際資格検定です。公益財団法人実務技能検定協会の秘書検定は基本的な職場常識を身につける3級・効率の良い業務遂行能力を身につける2級・上司の実務業務の補佐を行う準1級と秘書検定の上級資格1級があります。一般社団法人日本秘書協会の国際秘書検定は日本語・ビジネス英語の能力が求められます。

派遣で働く企業の仕事

秘書の仕事は、上司が働きやすい環境を整えて仕事が円滑に進むためのサポート行う為、気配りや心配りができる人に適した仕事だといえます。しかし、勤務時間が不規則になりがちな幹部職の秘書業務などは、早朝勤務や残業・休日出勤が必要な場合があります。秘書の仕事にやりがいを持ち結婚や子育てをしながら続けたい人や、プライベートの時間も大切にしたい人は、労働時間の調整が行いやすい派遣秘書の仕事がおすすめです。派遣秘書はプライベートも充実させながら仕事ができるだけでなく、様々な業種の幹部の仕事を学ぶことで自分自身のキャリアアップにつなげることも可能になります。

秘書の派遣の仕事に就くには、デスクワークや電話対応などの基本的なスキルの他、日々の時間の管理が的確に行えることが条件となります。